inserted by FC2 system 輪姦陵辱強姦レイプ 第1話 
TOPに戻る

第1話 

ルイアル市に向かう馬車の中で俺はスヤスヤと眠るハクを抱いていた

「ルイアル市か」

「まずは
んー奴隷市場に行きましょうかねぇ
性奴隷を予算内で買おうと思います


ガロンが言う

「うむ」

俺は返事をする

そして前に座っている桃色のポニーテールの少年を見つめる

「お前もそれでいいか? アーシュ」

俺は少年アーシュに尋ねた

「ええ⋯ 問題ありません」

アーシュが桃色のポニーテールをなびかせて俺に答える

ふむ⋯
少年のようだが
こいつはかなりの美少年だな
俗に言うイケメンって奴だ
落ち着いた雰囲気もいい
綺麗な顔立ち
まつげも長く
女といっても通用するだろう

もし女だったらな

俺は美少年アーシュを見つめて不謹慎なことを考えた
おっと
仲間に対してそんなことを考えるのはよくないな
まだ幼い少年だが一緒に仕事をすることになる仲間だ
変な目で見るのは止めよう


だがそんな思いとは裏腹にアーシュの方を見つめてしまう

体のラインは細い
14歳だったか
育ち盛りなはずだが
ちゃんと飯は食っているのだろうか
しかし本当に男かこいつは
俺はアーシュの胸を見る
膨らみなどは感じられないな
やはり男か
残念だ

そんな俺の目線に気づいたのか
アーシュがキリッとした目でこっちを睨む

「なんですか? ボクになにか?」
高いソプラノ声で俺を威圧する
怖い怖い
ふっ やはり綺麗な顔をしているな
この顔で威圧されても
興奮するだけだ
少し下半身に血が集まってきた



「いや なんでもない」
俺は顔をそらす


「お前は何故盗賊をやろうと思ったんだ?」

俺はアーシュに尋ねてみる

「別に
大した理由なんてありませんよ」

アーシュはぶっきらぼうにいう

「ただこの世は奪うか奪われるかで成り立っています
どうせなら奪う方がいいじゃないですか」


アーシュが口元を下品に歪ませて言う
酷い顔だ
いやいい顔だ
アーシェの美しく汚い笑顔を見て
俺は興奮した

アーシュの桃色のポニーテールが風でなびく

「そうか」


俺は馬車の外を見つめる

「ラーズさんはどうなんです?」


「俺は
簡単だ
この仕事をしていると女には困らないからな
好きなだけ犯せる
無理やりレイプされ泣き叫ぶ女を何度も凌辱するのが好きなのさ
この仕事をする理由は
それだけだ あとおっぱい 揉みたい」
俺は返事をする


「ふーん」

アーシュは相槌を打つ

「ハクちゃんはなんなんですか?
そんな風に大事に抱えているなら
売り物じゃないんですよね」


うむ


「ハクはな
初めはただの捉えた子どもだったんだがな
もちろん売るつもりだったんだが
何度か犯すうちに
凌辱され股を血まみれにしながらも俺を求める
ハクの健気な姿に負けてしまってな
どうやら俺の方がハクたんに夢中になってしまったようなのだ
ハクたんは俺の嫁だ」

俺はアーシュの質問に対して返答をする


「ふーん
ラーズさんそんな風には見えないんですけどね
意外だなぁ〜」

アーシュが歪に笑う
ニヤニヤとした気色悪い笑い方だが
不覚にも美しいと思ってしまった
妙な笑いかただが似合っているな


「お前もどうだ?
大切にしてやるぞ」

俺はアーシュに言う


アーシュはきょとんとした表情を浮かべ
答える

「まさかぁ〜
ボクは男ですよ
ラーズさんは男色の趣味もあるんですか?」

アーシュは笑う
少し顔を引きつらせている
先ほどの余裕が感じられないな


「別にお前なら構わないぞ

やらないか?」

俺は真顔で言う


「じょ 冗談はやめてくださいよ
ボクはそんな趣味ないですので
まぁラーズさんはなかなかいい男だと思いますけど」

アーシュは焦りながら
答える
何故か俺を褒めた
ふむ 変な奴だな
確かに初対面の男に好みと言われたら
焦るのも仕方ないな 同性ならなおさらだ
アーシュのような外見は俺のストライクゾーンに入るからといって
いきなり距離を詰めようとしすぎた
ホモホモしいのはNGだ
反省だな

だが素直に謝っても面白くない
このままでいこう
ホモ祭りだ



「どうだ?
ウホッ
一晩相手をしてくれないか? 」

俺は爽やかに笑みを浮かべ
親指を立てて
アーシュに尋ねる


「や やだなぁ〜
やめて やめてくださいよぉ
あははッ」

アーシュは顔を赤くして
全力で拒否をする
ふむ 顔を赤くするということは脈アリかもしれない

まぁ好みなのは本当だが
拒否をされた以上
これ以上迫るのは駄目だな

残念だ
ホモ祭りは開催中止だ


「あはははは」

アーシュはよそ見をしながら笑う
俺の顔を見ようとしない


「さて
ラーズさん アーシュくん
そろそろルイアル市につきますよ」
存在を忘れ去られたガロンが言う


ルイアル市か
懐かしいな
まずは性処理用の奴隷を手に入れて
仕事をするかは後で考えるとしよう


性奴隷を購入したら
そうだな
アーシュと一緒に使うとしよう
穴兄弟になれば
この桃色髪のクールな少年とももっと仲良くなれるかもしれない
もしかしたらお兄ちゃんと俺を慕ってくれるかもな

そういえばこの桃色のポニーテール少年は童貞なのだろうか
面白い反応が見れるといいな
楽しみになってきた

俺はアーシュを見つめる


アーシュは桃色のポニーテールをなびかせて
前方に見えるルイアル市を見つめていた
どこか儚げな表情を浮かべている


俺はその顔をじっと見つめて


「うみゅう ラーズしゃまぁ」
抱いてすやすやと眠っているハクの白い髪を撫でた
sage

TOPに戻る
inserted by FC2 system 巨乳,レイプ,sex,異世界転生,ファンタジー,sf,転生したら,おまんこ,おっぱい,強姦,輪姦,凌辱 ,WEB漫画,エロ漫画,レイプ,凌辱,輪姦,ロリ,ペド,幼女,二穴責め,二穴,おまんこ,ロリレイプ,二穴,エロ,強姦,幼女,幼児,性奴隷,肉便器幼児を激しく陵辱 ロリ二穴陵辱 輪姦陵辱ロリレイプ アナル陵辱 アナル ロリレイプ 肉便器 性奴隷 二穴陵辱肉便器 輪姦陵辱 二穴陵辱 ロリレイプ 強姦 幼女 幼児二穴陵辱 拡張陵辱 アナル 孕ませ 中出し陵辱 妊娠陵辱 二穴レイプ 孕ませ 二穴責め 陵辱 ロリレイプ 幼女輪姦二穴陵辱剣士輪姦二穴陵辱ロリレイプ神官幼女輪姦 ロリレイプ 二穴陵辱猫娘 輪姦二穴陵辱 田舎ロリレイプ輪姦二穴陵辱エルフ幼女輪姦二穴陵辱輪姦陵辱 二穴陵辱 ロリSEX sex レイプ 強姦 幼女 ロリ 幼稚園児 小学生レイプ 貧乳 ロリペタ 無乳 巨乳 爆乳 ボーイッシュ強姦 男装 二穴責め 輪姦凌辱 二穴責め 絶対着床!苗床凌辱 幼女 ロリ 腹ボコ 陵辱妊娠 レイプ 出産凌辱 出産二穴輪姦凌辱 出産二穴凌辱 レイプ 二穴責め 輪姦凌辱 男装 強姦SEX