inserted by FC2 system <meta name=”keywords” content=”,エロ漫画,レイプ,凌辱,輪姦,ロリ,乱交,巨乳,レイプ,sex,強姦,幼女,幼児,異世界転生,ファンタジー,sf,転生したら,おまんこ,おっぱい,強姦,輪姦,凌辱 ,WEB漫画,,ペド,幼女,二穴責め,二穴,バトル,ロリレイプ,二穴,エロ,性奴隷,肉便器," > 輪姦陵辱レイプ輪姦強姦 第1話 
TOPに戻る

第1話 

びゅるっ びゅるるるっ びゅるるるるっ


子宮にラーズさんの温かい子種が注がれる
ボクの血だらけのおまんこを貫通し
一番奥に白濁の精液が注がれる

「ああっ」

あついよ あついよ

ラーズさんの熱いものを飲み込み子宮がビクンビクンって震える

快感で頭が真っ白だ

「ラーズさん ラーズさぁんッ
好きっ 好きぃぃッ♡」

ボクはもう顔を蕩けさせて
ラーズさんに抱きつく


「俺も好きだぞアーシュ⋯」

ラーズさんはボクを見つめる

今まで見たことのない優しい表情だ

優しいラーズさん

ラーズさんに初めて出会った時から
ボクはラーズさんに好意を持っていた

気づかれないようにしていたけど
ラーズさんは男らしく 寡黙で
イケメンで 格好いい
ボクはラーズさんに惚れていたんだ

今はガロンさんと二人でボクを犯しているラーズさん

でも
あの小さなハクちゃんを精液塗れにしていた屈強なちんぽが
今はボクの中を激しく出入りしている
屈強な肉体でボクを強く抱きしめて
熱いのをボクの奥でビュービュー吐いて

体の芯からボクを気持ちよくしてくれる

孕ませてくれる

それだけで

心の底から幸せな気持ちになれるんだ

ボクを容赦なく犯す恐ろしいラーズさんも
今こうして抱きつくボクを見て微笑むラーズさん

どっちも大好きだ

「ちゅ⋯ラーズさん⋯好き⋯好きぃ⋯」

ボクは後ろから尻穴をガロンさんに突かれながらも
目の前のラーズさんに抱きつき
キスをする

大好きなラーズさんにキスをする

後ろからガロンさんが突いていても
構わない
ラーズさんが好きだから





ボクの想いにラーズさんも答えてくれる


「いい子だ⋯
アーシュ⋯
お前は最高だよ」

ラーズさんが優しい表情でボクを褒めてくれる

それだけで天国に行くような幸せな気持ちになれる


じゅっぷじゅっぷじゅっぷじゅっぷじゅっぷじゅっぷじゅっぷ

ラーズさんに抱きついていると
後ろからガロンさんが猛烈な勢いで腰を振ってくる

二人の時間は許さないとでも言うように
ボクのケツ穴がガロンさんの巨大な鬼ちんぽで壊されている

直腸に入ろうとする鬼ちんぽ

ボクの腸は腸液をにじませて
バックで突き
ケツ穴を恐ろしい勢いでピストンするガロンさんの鬼ちんぽを締め付ける

「うあッうああああ」

ボクは顔をしかめる

ガロンさんがもうすぐイくのがわかった

「ラーズさん⋯ラーズさぁああん」

ボクはガロンさんの鬼ちんぽを耐え
ラーズさんを抱きしめる

「イクよ アーシュくん」
ガロンさんが言う

「ひぃああああああああッ」
思わずボクは叫ぶ


どくんどくんどくん

びゅるるるるるるッツ
びゅるるるるるるッ びゅるるるるるるるるるッ

「うああああああああッ!???
ケツ穴にきたぁあああああああッ!?????」

ボクは叫ぶ

ガロンさんがボクの腸の奥を無理やりこじ開け
ケツ穴の奥の奥に恐ろしい量の
ザーメンを解き放った
sage

TOPに戻る
inserted by FC2 system