inserted by FC2 system 魔王さまロリ幼女 陵辱強姦:レイプ 第1話 
TOPに戻る

第1話 

便器の上で正常位のまま
俺のちんぽを受け入れる吸血鬼の王女ザフィリア

「ふぅ⋯
今日はここまでにするか⋯」

俺は便器の上のザフィリアのケツ穴に本日5発目の射精をして
ケツ穴からちんぽを引き抜いた

ぽっかぁあ


ザフィリアのケツ穴は俺のちんぽの形に広がり
ひくひくと痙攣する
もちろんぽっかりアナルは腸の奥まで丸見えだ

「うはああ❤️」

ザフィリアはあどけない幼児の無邪気な顔を浮かべ
快感に浸っている
あどけない笑顔を浮かべるぽっかりアナルの無邪気な便器ロリガキ
とてもいいものだ

「よし 今日はこの辺で勘弁してやるか。
これからはお前のことも大事に可愛がってやる。
大切な肉便器だからな。
止まるんじゃねぞ?」

「ひゃいぃ❤️
またきてくだしゃい❤️ベルゼブルさまぁ❤️」

天使のように微笑む8歳の吸血鬼の幼女が
ぽっかりアナルをひくひくとさせる

俺はザフィリアの頭を撫でて
再会を誓い
便器の上に放置したまま瞬間移動でザフィリアの魔王城を後にした。
久しぶりの幼女アナルは絶品だった。

「会議つってもなぁ
適当にぐだぐだしてるだけだし
めんどいわ
あーだりぃ」

そのまま大魔王城に移動する俺。



「俺から話すことなんてなんもねーけど
まぁ今回も適当に話聞いとくだけでいいかな」

俺は小指で鼻をほじりながら大魔王城に入った。




sage

TOPに戻る
inserted by FC2 system