inserted by FC2 system ロリ幼女二穴責め 輪姦陵辱強姦レイプ 性奴隷肉便器 第6話 
TOPに戻る
次のページ

第6話 

俺と部下は 褐色日焼け ボーイッシュ美少年娘をサンドイッチで犯し続ける

三発は射精するが
この褐色のボーイッシュの締まりは半端じゃない

俺は騎乗位 部下は後ろからバックの格好で二穴責めをして
輪姦陵辱をし続ける

二穴を輪姦陵辱レイプされ続けた褐色ボーイッシュは
息も絶え絶えだ

「いだいよぉ〜
だれか助けてよぉ〜
おがあさーん・・・」

褐色ボーイッシュが二穴責めにより二穴を輪姦陵辱レイプされながらも
弱々しい声で叫ぶが
「そいっ!!」

「うぎいいいいいいいいいいい???」

俺は力を込めて腰を強く打ち付ける
合図をしたので部下も同様にバックから強く腰を打ち付ける

「いだいよぉ
やめてよぉ」

褐色ボーイッシュが泣き叫ぶが
俺と部下は二穴の締まりを存分に堪能しながら
褐色ボーイッシュのうら若い二穴を輪姦陵辱レイプし続け
怪人オチンポで根元まで味わった
次のページ
TOPに戻る
inserted by FC2 system